かに祭りといえば、いまや全国的にも知名度の高い食の採点のひとつです。毛ガニやタラバガニ、そして希少な花咲ガニの水揚げがされる北海道では各地でかに祭りが開催されています。全国的に蟹の名産地と言われる、日本海側の石川県、福井県、鳥取県、兵庫県などでもイベントが開催され、数万人単位の観光客や地元の人が集まることで知られます。

 

最近ではメディアでお祭りを特集されていることも多いですね。北海道で有名なかに祭りには根室かに祭り、枝幸かにまつり、 おしゃまんべ毛がにまつりがあります。これらのお祭りはその年のかに漁の豊作を祈ったり、漁が終わるときに感謝の気持ちをこめて行われることが多いようです。

 

かには良質なたんぱく質を多く含んでいることで、美容にも良い効果があるそうです。このかにが、お祭りでは獲れたてゆでた手の状態で、しかも安く味わうことができるというのだから経験しないのはもったいないでしょう☆カニ汁の無料配布や大釜での大漁の毛ガニ浜茹でなどは豪快そのもの!一見の価値ありです。

 

 

全国にはどんなかに祭りがあるの?

かに祭りの話は聞くけれど、北海道はちょっと遠いよね。と考える方は多いようです。地元でも楽しめる、比較的近い場所のかに祭りはあるのでしょうか。一覧表にしてみましたので、初めての方は行きやすい場所からチャレンジしてみてもよいかもしれません。

 

お祭り名称 開催地 開催日予定
根室かに祭り 北海道根室市 9月第1土曜・日曜
枝幸かにまつり 北海道枝幸町 7月第1土曜・日曜
おしゃまんべ毛がにまつり 北海道長万部町 7月第1土曜・日曜
子吉川ガニまつり 秋田県由利本荘市 5月第3日曜
金沢港いきいき魚市かにかにまつり 石川県金沢市 11月第3土曜・日曜
近江町市場かにまつり 石川県金沢市 11月第2土曜
輪島かにまつり 石川県輪島市 11月第3日曜
越前かにまつり 福井県越前町 11月第3土曜・日曜
三国温泉カニまつり 福井県坂井市 11月第3土曜・日曜
とよおか津居山港かにまつり 兵庫県豊岡市 2月第4日曜
香住ガニまつり 兵庫県香美町 9月第3土曜
かすみ松葉がにまつり 兵庫県香美町 11月第2土曜
浜坂みなとカニ祭り 兵庫県新温泉町 11月第3土曜
鳥取かにフェスタ 鳥取県鳥取市 11月第2土曜

 

 

 

 

 

北海道のカニはなぜ人気なの?

北海道産のカニが有名なのはご存知でしょうか。国内旅行に行かれる方は北海道に行ったら、漁港や市場でカニを食べようと考える方は多いはずです。その他のご当地グルメには味噌ラーメン、スープカレー、ジンギスカンなどたくさん魅力的なものがあるなかで、やっぱり魚介類、特にカニは魅力的に映るはずです。

 

人気があるのは北海道で水揚げされるカニが良質でとても美味しいことによりますが、この理由としていくつか考えられます。

 

まず、

海の水温が異なる

北海道はその他日本の漁港にくらべて、緯度が高く海水温度が低いです。オホーツク海に面しているのも北海道の特徴です。流氷などが流れてくる映像をご覧になったことはあるでしょうが、海が凍るほど寒いことが重要なんです。

 

海水温度が低いと蟹は体を守るために、丈夫な体を作って行くようになります。身をしっかり強くする、これによって引き締まった弾力のある食感と旨みが凝縮されたような身になるんです。

 

 

プランクトンが豊富

ポイント1でも書いた流氷が重要です。この流氷はじつは氷の中に蟹のえさとなるプランクトンがたくさん閉じ込められた状態で北海道の海まで流れ着くんです。春になり暖かくなると、氷が融けていきます。すると閉じ込められていたプランクトンが再び海へ流れ出すことができます。

 

こうして追加の栄養分が海水中に放出されるために蟹のエサが不足することなく、立派なカニに成長します。栄養をたくさん摂ったカニは脚に甘み、旨みが補給されるだけでなく、カニ味噌の旨みも増すため美味しくなるんです。

 

 

カニ専門の漁師さんが優秀

カニ専門の漁師さんと、卸業者は長年にわたってかにのみで生計を立てていることが多く、その道のプロ☆とにかく良質なものの見極めがどの地方の方よりも上手いんです。これは漁獲量から変えようのない経験の差。そしてそれを加工する業者も長年にわたって保存方法や加工方法について研究しているために本当に美味しい状態で食べることができるんです。

 

どこへ行けばいい?かに祭りおすすめランキング

上で全国のかに祭りの一覧を示しましたが、どこがオススメなの?というご意見をいただきました。イベントの規模やイベント内容、ブランド蟹の取り扱いの有無などを参考に、オススメランキングを選んでみました。国内旅行される場合には、是非かに祭り開催情報を確認して参加してみてはいかがでしょうか。参考になれば嬉しいです。

 

 

1位はやはり北海道
枝幸(えさし)かにまつりです。枝幸は毛ガニの水揚げ量が日本一という実績もあり、お祭り自体も大変盛り上がります。町自体「毛ガニ王国」とも呼ばれるほど、カニを大切にしている町なんです。このお祭り開催期間には枝幸町の人口の倍以上の2万人程度が訪れるといいます。

 

2位は根室かに祭り
北海道根室市で開催されるかに祭り、ここでのオススメは根室近海でしか生息していない希少なブランドカニ「花咲ガニ」が格安で食べられる点です。お取り寄せをしない限りなかなか食べられるものではありませんが、これを贅沢にその場で調理したものを食べることができるのは魅力☆